初級者

劇場ごとの難易度

宝塚歌劇チケットを取るにあたり、劇場ごとに入手困難なもの、比較的とりやすいものと差があります。

  • 最難関 宝塚バウホール
  • 難 関 梅田芸術劇場・シアタードラマシテ
  • 標 準 宝塚大劇場
  • 簡 単 梅田芸術劇場・メインホール

組や演目によって違いはありますが、だいたいこのような順。

収容できる人数の多い少ないが、そのまま難易度に。

初心者が勘違いしやすいのは、宝塚バウホールシアタードラマシティの公演でトップスターが出ない公演。

トップスターが出ないならチケットは取りやすい?

と思ったら大間違い!!!

次期トップスターのお披露目公演だったり、嫁(娘役トップ)の退団を飾るプレ公演だったり難易度MAXです。

初心者の方が、

とにかく宝塚歌劇が観たい!

というなら梅田芸術劇場・メインホールの公演がおすすめ♪

  • 1階席 1077席
  • 2階席  420席
  • 3階席  408席

であわせて1905席あります。

今回は畿内の劇場について書きました。

関東の劇場はまた別の機会にね。